ビューズ・ゼロニ・センセーションをレビュー。ゼロニコチンの使い切りべイプ全4銘柄の風味を試してみる

ビューズ・ゼロニ・センセーション 風味や使用感のレビュー

広告またはアフィリエイトを含みます。

BAT Japanより、ゼロニコチンべイプの新型モデル「VUSE ZERO NIC SENSATIONS(ビューズ・ゼロニ・センセーションズ)」をご提供頂いたので、使用感や風味をチェックしつつ、ダダっとレビューをお届け。

ビューズ・ゼロからデザインは大きく変わっていて、フレーバーの風味もガラッとチェンジ。 ビューズ・ゼロ二・センセーションは全4銘柄。国内では東京都内のファミリーマート、Amazon、vape studioにて、1,480円で発売中です。

ビューズ・ゼロニ・センセーションをレビュー。ゼロニコチンの使い切りべイプ全4銘柄の風味を試してみる

ビューズ・ゼロニ・センセーションは、2024年7月1日に発売された爽快なフレーバーを特徴とする使い切りタイプのべイプ。フレーバーは「ドラゴン・ザクロ」「サボテン・チェリー」「ユズ・ミント」「ミント・アイス」の4種類の爽快なフレーバーがラインナップされていて、それぞれ個性的な風味が特徴。

バッテリー内蔵型のため、充電なしで、いつでもすぐに使える…というのも大きなトピックかなと。

ビューズ・ゼロニ・センセーション ミント・アイス
ドラゴン・ザクロサボテン・チェリーユズ・ミントミント・アイス
風味ドラゴンフルーツと
ザクロの風味
ウチワサボテンと
チェリーの風味
ゆずとミントの風味ひんやり後味の
ペパーミントフレーバー
メンソール弱め中くらい中くらい強め
価格1,480円1,480円1,480円1,480円

各フレーバーの特徴を簡単にまとめると以下の通り。程度の差こそありますが、ビューズ・ゼロ二・センセーションは全銘柄にメンソールの冷涼感があり、満足感が高いのもポイント。まずはデザインから眺めていきましょう。

コンパクトなボックス型デザイン

ビューズ・ゼロニ・センセーションのパッケージはこんな感じ。付属品はすごくシンプルで、パウチされたビューズ・ゼロニ・センセーション本体と取扱説明書のみ。

 ビューズ・ゼロニ・センセーションはデザインが一審されていて、"バッテリー内蔵で使い切り"はそのままに、これまでのスティック状デザインからコンパクトなボックス型デザインに変更されています。

口にフィットするマウスピースが採用されたほか、ボディがクリアになったことでリキッドの残量が一目で分かるようになったのも大きなトピック。デバイスの側面には"各フレーバーの名称"が書かれているので、判別も簡単です。

デバイスの底面には、スライド式のロック機能が搭載されており、ロックすると底面の"通気孔"が塞がれて吸えないようになります。(ロック機能と同じ位置にLEDが搭載されていて、吸引時に光る)

ビューズ・ゼロニ・センセーションは前モデルと比べて大幅にコンパクトなサイズになったため、持ちやすくて、小さいポケットにも入って、持ち歩きやすくなったのも嬉しい。

風味や満足感、使用感はどんな感じ?

さてさて、ここからは「ビューズ・ゼロニ・センセーション」の風味や使用感についてダダっとレビュー。ビューズ・ゼロニ・センセーションは全体的に甘めのフレーバーになっていますが、風味が強く、煙(水蒸気)の量も一般的な加熱式タバコより少し多いくらいなので、満足感は高めです。

使用方法は、パッケージから取り出す → マウスピースの蓋を取り外す → 吸引するだけと超簡単。ビューズ・ゼロ・センセーションの風味について、僕の印象を簡単にまとめると上記のとおりです。

風味の特徴
  • ドラゴン・ザクロ
    • ザクロとドラゴンフルーツにあまり馴染みが無いので何とも言えないですが、風味はかなり甘め。
    • わずかな冷涼感もある。
    • フルーツの爽やかさ&甘さが好きな人におすすめかも。
  • サボテン・チェリー
    • ウチワサボテンとチェリーの風味。ウチワサボテンはちょっと分からないですが、甘めのチェリーの風味が強いかも。
    • ドラゴン・ザクロより少しだけ強めの冷涼感。
    • こちらも甘めなフレーバーが好きな人におすすめ。
  • ユズ・ミント
    • 日本で馴染みのある柚子からインスパイアされたフレーバー。
    • 柚子の爽やかな風味とメンソールの冷涼感が相まって、吸いやすくて爽快感のある風味。
    • こちらも甘めの風味ですが、爽やかな吸いごたえが好きな人におすすめ。
  • ミント・アイス
    • ビューズ製品で国内人気No1のフレーバー。
    • 強めメンソール&ミントの風味が絶妙で、メンソール派が好む風味。
    • 甘さは最も控えめで、甘ったるいのが苦手な人におすすめ。

ビューズ・ゼロ・センセーションの吸引回数は最大1,000回。僕の好みだった銘柄は「ユズ・ミント」と「ミント・アイス」で、どちらもビューズ・ゼロ・センセーションの銘柄の中では甘さが控えめ。メンソールが強めなので、普段からgloのメンソールを愛用している人には吸いやすいかなと。

特にミント・アイスは定番ですし、どんな人にもおすすめできそう。

スペックと仕様のまとめ

名称ビューズ・ゼロニ・センセーション
サイズ71.36×40.5×18.7mm
37g
バッテリー容量515mAh
吸引回数約1,000回
販売店舗Amazon
vape studio
東京都内のファミマ
発売日2024年7月1日
※ファミマ:7月2日
価格1,480円

レビューまとめ。ビューズ・ゼロ・センセーションでゼロニコチンべイプデビューしてみる?

さてさて、BATのべイプブランド「Vuse(ビューズ)」の新型ゼロニコチンべイプ「ビューズ・ゼロニ・センセーション」のレビューについて簡単にお届けしてきましたが、なかなかに良い感じの使用感。

ゼロニコチンなので、たばこの代替品になるには難しいかもですが…コンパクトでどこにでも持ち運べるので、ちょこっとだけ使って気を紛らわしたりするには最適かなと。

ビューズ・ゼロニ・センセーションは、Amazon、vape studio、東京都内のファミリーマートで販売中。価格は1,480円となっているので、使い切りべイプが気になっている人は試してみるといいかもです。何かしらの参考になれば!