Apple Watch

watchOS 4.2.2/macOS HighSierra 10.13.3がリリース!時間がかかる為アップデートは余裕のある時に

投稿日:

watchOS 4.2.2

AppleがmacOS HighSierra 10.13.3watch OS 4.2.2をリリース!

macOS HighSierra 10.13.3はメッセージの問題が修正、watchOS 4.2.2は、iOS11.2.5と同じで大きな変化はなく、問題の改善、バグの修正が主なアップデートとなっている。

macOS HighSierra 10.13.3

Macbook 12 2017年モデルmacOS HighSierra 10.13.3では、セキュリティや安定性の改善のほか、メッセージアプリで起きていた会話の表示が一時的に乱れる問題が修正され、SMBサーバーに接続した時にMacが応答を停止する問題も修正されている。

macOS HighSierra 10.13.3へのアップデートはMac App Storeから行えるので要チェック!再起動が必要で時間がかかる為、余裕のある時にアップデートしておきましょう。

Mac App Store macOS HighSierra

watchOS 4.2.2

watchOS 4.2.2のアップデートはiPhone内にある「watchアプリ」から。「一般>ソフトウェア・アップデート」で可能。※アップデートには、iPhoneが近くにあり、Apple Watchの充電が50%以上ある状態で充電機に接続されている必要がある

watchOS 4.2.2はバグや問題の修正が主なアップデートとなっており、iOS 11.2.5同様大きな変化はないですが、時間のある時にアップデートしておきましょう!

毎度のことながら、Apple Watchのアップデートには結構時間がかかる。

tvOS11.2.5

また、tvOS 11.2.5も同時にリリースされているので、Apple TVユーザーはこちらもアップデートしておきましょう!(tvOSも大きな変化はなく、バグや問題修正のアップデートとなっている)

-Apple Watch

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.