Windows 10アプリにiTunesが登場!機能や使い方は変わらず

更新日:

Windows 10アプリでiTunesがリリースされたので簡単にご紹介!

2017年内にリリース予定だったようだったようですが、少し遅れてのリリースとなっている。

基本的な機能や使い方は変わっておらず、Windows 10ユーザーはアップデートする気持ちでインストールしてもいいかもしれない!

Windows 10アプリ「iTunes」のシステム要件や機能

上の画像がWindows 10アプリでリリースされたiTunes。パッと見でも分かる通り、これまでのiTunesと比べても全く変わってない。

ちなみに、Windows 10アプリのiTunesはMicrosoft Storeからダウンロードすることができる。

Windows 10アプリでリリースされた「iTunes」は、Apple Musicの使い方もこれまでと変わらず。

上記の通り、アプリになっても機能・使い方については全く変わっていないため、Windows 10ユーザーはアップデートする気持ちでインストールしておくといいかもしれない!

Windows 10アプリ「iTunes」は、x86,x64のWindows 10で利用可能となっており、システム必要条件については以下の通り。

OSWindows 10 Vr.16299.0以降
アーキテクチャx86,x64
サイズ476.7MB

iTunes Store ムービーの期間限定価格セールも要チェック!

当然ながら、Windows 10アプリのiTunesも4k HDR画質の映画を観ることができる。

iTunesには定期的に入れ替わる期間限定価格セールがあり、様々な映画を4k画質で観れるので、気になる人は要チェックです!

-Windows

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.