1080p/1440pに対応?価格の安い新型Xboxが発売されるかも

2020/07/15Game

new xbox series s consepts

※画像はXbox Series Sのコンセプトイメージです。

ここ最近、もうひとつの次世代Xbox「Xbox Series S」についての情報がちらほら聞こえてきていまして。

コードネーム “Lockhart" と呼ばれていたこのXboxは、Xbox Series Xを小さくしたようなデザインになっており、1080p/1440p向けに最適化された性能、8GBのRAM、4TFLOPSのGPU性能と、Xbox Series Xと比べて遥かに性能は控えめなんですよね。(その代わり、価格も半分ほどになるとの予想も)

EIROGAMERによれば、当初は6月の発表が予定されていたそうなんですけど、なにやら、8月に発表する動きが出てきたそうなのです。

Xbox Series Xの廉価版ともいえるXbox Series S。ささっとチェックしていきましょう。Xbox Series Xについて気になる人は、以下の記事もあわせてどうぞ。

Xbox Series Xの詳細スペックが判明!どこがすごいの?性能は?

もうひとつの次世代Xbox「新型Xbox Series S」

Image:Xbox Series X

それじゃ、早速今回のトピック “Xbox Series S" についてチェックしていきましょう。The Vergeによれば、Xbox Series SはXbox Series Xと同等のCPUを搭載するとのことなんですけど、メモリやGPU性能はかなり控えめになるそうな。

Xbox Series Sの性能についてまとめてみると……

  • 名前は「Xbox Series S(仮)」
  • CPUはXbox Series Xと同性能
  • GPU性能は4TFLOPS
  • メモリ(RAM)は8GB
  • 対応解像度は1080p/1440p
  • ゲームのサブスク"Xbox All Access"との協力な連携機能を搭載

こんな感じ。Xbox Series Xと比べてみると性能はかなーり控えめに感じてしまうのですが、1080p/1440pでは問題なく快適にゲームを遊べる性能となっているようです。

4kでのゲームプレイには対応していないですが、そもそも、フルHDモニターでゲームを遊んでいる人も多いと思いますし……ゲームを遊んでいる環境によっては、十分選択肢に入るXboxとなりそうな予感。

Xbox Series XとXbox Series Sの性能を比較

せっかくなので、Xbox Series XとXbox Series S(仮)の性能を比較しておきましょう。

Xbox Series SXbox Series X
CPU8コア Zen2 CPU8コア 3.8GHz (3.66GHz w/ SMT)
Custom Zen 2 CPU
GPU4TFLOPS12TFLOPS
52CUs 1.825GHz Custom RDNA 2 GPU
メモリ8GB GDDR6?16GB GDDR6
ストレージ500GB/1TB SSD?1TB Custom NVME SSD
パフォーマンス1080p/1440p
最大60fps
4K/60 FPS(最大120FPS)
8k対応

Xbox Series SのCPUやGPU、メモリの詳しい仕様については判明していないため、ざっくりとした比較になってしまいますが、パッと見ても分かるとおりまさに廉価版Xbox Series Xといった感じのスペックですね。

いずれも価格については不明です。

2020年8月に発表されるかも

フルHDでさくさく快適にゲームプレイ、しかもお安く買えちゃう。そんな廉価版Xbox「Xbox Series S(仮)」ですが、詳細は2020年8月のオンラインイベントもしくは番組で発表されます。

  • 2020年8月のオンラインイベントで発表されるかも
  • 発売日、価格については不明

6月にWindowsのコードライブラリで “Xbox Lockhart"の記述が見つかっていることを考えると……Xbox Series Sが実在している可能性は大。

8月には詳細が分かるはずなので、気になる人はアンテナを張っておかないと、ですよ。

Source:The Verge,EUROGAMER

Game

Posted by iyusuke