【デュエルリンクス】勝てない時はデッキを見直そう!デッキ構築の基本

img_0354

配信から速攻で300万ダウンロードを突破した「遊戯王 デュエルリンクス」ですが、勝つためには戦略を考えてデッキを組む必要があります。

今回は、ぜひ知っておきたいデッキ構築の基本とコツ簡単に組めて強いデッキをご紹介!

デュエルリンクスのデッキ構築の基本

img_0357
▲デッキは基本20枚。魔法・罠を破壊できるカードも必須。

デュエルリンクスでは、基本的にデッキは20枚。MAXの30枚構成だと必要なカードが引きにくくなるので、デッキ枚数はできるだけ少なくしましょう。

攻撃力の高いカードや効果が強力なカードをバンバン入れるよりも、融合で勝つ!やカードでダメージを与えて勝つ!など、コンセプトを決めてデッキを組むと○。

何度かデュエルしてみて、手札に残ることが多いと思ったカードは抜くか、枚数を減らしてみるといい感じになります。コンボに必須なカードでも、2枚あれば十分な場合も。

・デッキは基本20枚
・モンスターカード10~12枚、魔法・罠カード8~10枚が安定
・勝ち方・戦略を考えてデッキを組む
・☆5以上のモンスターは少な目に

始めたばかりは所持カードの種類が少ないため、ストラクチャーデッキを買っておくのもおすすめです。

初心者にオススメ!「頂に立つ者デッキ」

img_0361
▲必要なカードを集めやすく、結構強い。

海馬瀬人のスキル「頂に立つ者」を生かした融合デッキ。

フィールド魔法「山」が最初から発動しており、下級モンスターの攻撃力が高いのが特徴。強力なモンスターカードとも戦えますが、魔法除去ツイスターには要注意。

モンスターカード

カード名 枚数
スカイ・ハンター 3枚
セイント・バード 3枚
スケルエンジェル 2枚
エレメント・デビル 2枚
イリュージョン・シープ 1枚

魔法カード

カード名 枚数
融合 2~3枚
勇気の旗印 2枚
突撃指令 1枚
強欲なカケラ 1枚
ツイスター 1枚

罠カード

カード名 枚数
老化の呪い 1枚
マジックジャマ― 1枚

エクストラデッキ

カード名 枚数
紅陽鳥 2~3枚

融合は3枚欲しいところですが、序盤に集めるとなると結構キツイので2枚でもOK。余裕が出てきたら3枚にしましょう。

エレメント・デビルは特に必要ないので好きなカードを、突撃指令強欲のカケラは持ってれば入れておきましょう。「融合」は城之内のレベル5報酬で1枚手に入るので、あとはカードトレーダーで集めると○。

「頂に立つ者デッキ」おすすめカード

img_0363
▲融合が手札になくても融合できるフィールド魔法。URなので、手に入れるのは難しい。
img_0366
▲現環境ではモンスターカードが多めなので、意外と役立つ場面も。

突撃指令強欲なカケラはぜひとも欲しいカード。他にも、フュージョンゲート徴兵令もおすすめです。

「頂に立つ者デッキ」はレアカードが少なく、デッキ構築は超カンタン。ある程度自由にカードも入れられるので、勝てなくて悩んでる人は早速試してみましょう!

Posted by iyusuke