hhkb セール

打ち心地抜群なHHKBとRealForceがめちゃ安い #Amazonタイムセール祭り

KeyboardSale

打ち心地の良すぎる素敵キーボードがお買い得。

2022年5月30日(月)23時59分まで開催中のAmazonタイムセール祭りですが、抜群の打ち心地と極上のタイピングが得られるキーボード「HHKB(ハッピーハッキングキーボード)」と「東プレ RealForce」が良い感じにお安くなっていまして。

HHKB Professional BT 英語配列/墨」は29,700円 → 20,000円。「HHKB Professional HYBRID 英語配列」は30,250円 → 25,000円。

ストトト...な打ち心地がたまらない「HHKB Professional HYBRID Type-S 英語配列/墨」は35,200円 → 30,000円。「東プレ PFU Limited Edition 英語配列 (ブラック) 」は31,350円 → 26,600円。

ここ最近はキーボードを叩いてる時間が増えたって人も多いかと思うのですが、最高の打ち心地と謳われるHHKBがこの価格で入手できるとは......もう即ポチレベル。

さぁ、HHKBでまだ見ぬ世界へ到達しましょう。

HHKBとRealForceを見る - Amazon

PFU/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式
東プレ/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式

HHKBと東プレ RealForceがAmazonタイムセール祭りでお買い得

HHKB Professional HYBRID Type-S レビュー
HHKB Professional HYBRID Type-S

2022年5月30日23時59分まで開催中の"Amazonタイムセール祭り"ですが、至高の打ち心地と言っても過言ではない素敵キーボード「HHKB」と「RealForce」がタイムセールでお安くなっているのでささっとシェア。

Amazonタイムセールの対象となっているのは"PFUダイレクトの製品"なのですが、HHKBが良い感じにお買い得です。

要チェックなのはHHKBデビューに最適な「HHKB Professional BT 英語配列/墨」ですね。9,700円引きの20,000円と初売りセールに迫る大特価です。※初売りセール時は19,800円でした。ほぼほぼ最安値。

それじゃ、Amazonタイムセール祭りの対象になっているPFUダイレクトの製品をダダダッと見ていきましょう。

まずはHHKBのキーボードから。

HHKB Professional BT(29,700円 → 20,000円)

PFU/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式

HHKB BT Professional BTは初めてHHKBに触れる人におすすめなエントリーモデル。

通常時の29,700円という価格も使い心地と打ち心地を考えればお値打ちものなのですが、タイムセールでは29,700円 → 20,000円です。この価格で購入できるのはお得過ぎてもうやばめ。

興味と物欲の底がなくなる"キーボード沼"への入り口とも言われるキーボードが約1万円引きは結構レアなので、気になる人はこの機会を逃さないよう、全力で掴み取っておきましょう。

HHKB Professional BTを見る - Amazon

HHKB Professional HYBRID(30,250円 → 25,000円)

PFU/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式

同じく"静電容量無接点方式"を採用するHHKB Professional HYBRIDは30,250円 → 25,000円。

こちらは有線(USB-C)/無線どちらでも接続可能なHHKBです。

HHKB Professional HYBRIDを見る - Amazon

HHKB Professional Hybrid Type-S(35,200円 → 30,000円)

今回のAmazonタイムセール祭りはHHKBのフラグシップ「HHKB Professional Hybrid Type-S」も対象で、価格は35,200円 → 30,000円。

こちらはAmazonのプライムデーやサイバーマンデーで3,000円ほどお安く買えることがあったのですが、今回はさらにお買い得ですね。

僕も毎日愛用しているのですが、とにかく打ち心地が最高。英字配列はファンクションキーもカーソルキーも無い個性が爆発したキーボードなのですが、慣れた時の使いやすさはクセになるというユーザーが続出です。

HHKBのキースイッチ(静電容量無接点方式)のタイピング感を例えるなら......導かれるようなスコスコ感。

初めて使った時は、配置に慣れなくてスラスラと文字を打ち込むことはできなかったのですが、慣れてしまえば効率はマッハ。その心地よい打鍵感とタイピング音に「次も絶対こいつを買おう」と心に誓ったほどです。

HHKBはキーボード沼の終着点。

HHKB Professional HYBRID Type-Sを見る - Amazon

RealForceのキーボードも最安値

東プレ/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式

静かなタイピング音と高速タイピングに特化したモデル"Realforce R2SA"をベースに作られた「東プレ Realforce PFU Limited Edition」もAmazonタイムセール祭りに降臨中。

日本語配列/英語配列ともに特選タイムセールの対象となっており、価格は31,350円 → 26,600円です。(初売りセールの最安値と同じですね)

タイピングの静音性は「HHKB Professional HYBRID Type-S」に搭載されるType-Sキーと同程度で、押下圧は45g。

英語配列のHHKB HYBRID Type-Sには独立した矢印キーが搭載されていないため、英語配列かつ矢印キーが必要な人はPFU Limited Editionを購入したほうが幸せになれるかもですね。

(くどいようですが......Fnキーの矢印操作は慣れると効率マッハなので、僕としてはHHKBをおすすめしたいところ)

こちらはテンキーレス/フルキーのすべてのモデルがセール対象です。

東プレ REALFORCE PFU Limited Editionを見る - Amazon

Amazonタイムセール祭りは5月30日まで

HHKBや東プレREALFORCEがお安くなっているAmazonタイムセール祭りは2022年5月30日23時59分まで開催中。

HHKBは"静電容量無接点方式"を採用したメカニカルキーボードなのですが、HHKBの静電容量無接点方式はすらすらとしたタイピングと滑らかな打ち心地が特徴になっていまして。あまりにも素敵すぎる使い心地にHHKBを使いたいがために仕事をするっていう素敵なループに入ること間違いなしです。

「HHKB Professional HYBRID Type-S」についてはレビュー記事も書いているので、気になるブラザーはこちらもあわせてどうぞ。

HHKB Professional HYBRID Type-Sをレビュー!至高の打ち心地と音、抜群のキー配列で効率爆上げ - iyusuke

ポイントアップキャンペーンの参加条件

  • 特設ページからキャンペーンにエントリーする。
  • 合計10,000円(税込み)以上のお買い物をする。
  • 以下の3つの条件にて最大6%ポイント還元。
    • プライム会員なら+2%
    • Amazonショッピングアプリでのお買い物なら+1%
    • Amazon MasterCardでのお買い物なら、最大+3%

キャンペーンにエントリーし、イベント期間中に合計10,000円以上の買い物をすると3つの条件にてポイントが還元されるポイントアップキャンペーンのエントリーもお忘れなくですよ、ブラザー。

HHKBがお買い得すぎるのは言うまでもないですが......Realforce PFU Limited Editionが意外と狙い目かも。

PFU/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式
東プレ/メカニカルキーボード/静電容量無接点方式

KeyboardSale

Posted by Yusuke Miyamoto