HDDやSSDチェックした?書き込み速度7,000MB/sのM.2 SSDも安い #Amazonタイムセール祭り

この機会に増設するのもありあり。

2月5日23時59分まで開催中のAmazonタイムセール祭りですが、SSDやM.2 SSD、HDDがなかなかにお買い得なのでダダっとシェアです。

PS5用に設計されたM.2SSD「Sabrent ロケット 4 Plus」の一部の容量のほか、定番SSD&HDDもお安くなっていまして。7,000MB/sの転送速度を誇るM.2 SSD「SK hynix Platinum P41 1TB」もお買い得。

いくつかピックアップしていこうかと思いますが、購入時はポイントアップキャンペーンのエントリーもお忘れなくです。

SSDを見る – Amazon

HDDを見る – Amazon

Amazonタイムセール祭りで安いSSDとHDDをピックアップ

ROCKET4 Plusは1TB/2TB/4TBがセール対象。

それでは、早速Amazonタイムセール祭りでお買い得なHDDとSSD、M.2 SSDについてチェックしていきましょう。

一部の容量のみですが、PS5の最大転送速度に対応し、PS5のために設計されたM.2 SSD「Sabrent ロケット4 Plus」もお買い得な価格になっているので、PS5の容量足らなくなってきた……ってブラザーも要チェックです。

SSD

まずはAmazonセール常連。キングストンのSSDから。

今回のセールでは120GB/240GB/480GB/960GBがセール対象となっていまして。価格は120GBが2,326円、240GBが2,718円、480GBが4,234円、980GBが11,135円です。

120GB/240GB/480GBは過去最安値。

SATA3接続でシーケンシャル読み取り500MB/s、書き込み450MB/sとスペックとしては少々控えめですがコスパは抜群です。

ゲーミングPCの容量増設用やPS4 ProにおすすめなシリコンパワーのSSDもセール対象となっており、価格は1TBモデルが6,700円。14%オフです。

シーケンシャル読み込み速度は最大560MB/s。書き込みは最大530MB/s。1TBあれば多くのゲームを保存できます。

PS4やPS4 Proの増設用として人気のCrucialのSSD「MX500」は250GB/500GB/1TBの容量がセール対象で、価格は250GBが7,458円→5,664円、500GBは10,340円→5,000円、1TBは10,606円→8,600円。

読み込み540MB/s、書き込み500MB/sと性能も十分で、特に500GBは52%オフでめっちゃ安い。

M.2 SSD

キオクシアのM.2 SSD「KIOXIA EXCERIA G2」も特選タイムセール対象で500GBが10%オフの7,280円→6,550円、1TBが10%オフの10,980円→9,980円、2TBは21%オフの24,980円→19,780円。

最大転送速度は読み込み2,100MB/s、書き込み1,700MB/sとスペックは少々控えめですが、データの保存場所にNVMeで高速なSSDを……と考えているブラザーには良い選択肢になるかも。

SK hynixからは最大読み込み速度7,000MB/s、最大書き込み速度5,600MB/sを誇るM.2 SSD「SK hynix Platinum P41」がセール参戦中。

セール対象の容量は500GB/1TB/2TBで、価格は500GBが11,120円 → 9,452円、1TBが17,550円 → 14,917円、2TBは34,800円 → 29,580円。ブラックフライデーにはあと一歩及ばないですが、それでも非常にお買い得です。

しっかりPS5の要求スペックも持たしていますし…狙い目は1TBモデル。

PS5用に設計され、読み込み速度7,000MB/s、書き込み速度6,600MB/sとPS5の要求スペックもしっかり満たしているM.2 SSD「Sabrent Rocket4 Plus」も一部の容量がセール参戦中。

いつもは全モデルがセール対象になっているのですが、今回はSSD単品の1TB/2TB/4TBモデルがセール対象。1TBモデルの価格は10%オフの17,999円→16,199円です。※2TB/4TBモデルは5%オフなので…1TBモデルが狙い目。

PS5用に設計されているだけあって取り付けもめっちゃ簡単です。

シリコンパワーのM.2 SSD「P34A60シリーズ」の1TBモデルは、15%オフで8,380円 → 7,120円。

直近の最安値は8,380円だったので、今回のセールで最安値更新です。耐久性に優れる3D TLC Nandを搭載しており、最大読み込み速度は2,200MB/s、最大書き込み速度は1,600MB/s。

PCIe3.0で最新のM.2 SSDと比べるとスペックは控えめですが、安心のシリコンパワー性がこの価格で買えるのはアツい。僕もゲームの保存用に使ってますが良い感じです。

PCIe3.0接続ですが、高速な転送速度を誇るSUNEASTのM.2 SSD「SE900NVG3-01TB」もセール対象になっており、価格は9,980円 → 7,380円(26%オフ)。

耐久性で選ぶなら上記のシリコンパワー性M.2 SSDのほうがおすすめですが、転送速度重視かつコスパで選ぶならこっちですね。最大読み込み速度は3,400MB/s、最大書き込み速度は3,100MB/s。

512GB、1TB、2TBすべてのモデルがセール対象ですが、お得なのは1TBと2TB。

M.2 SSDはヒートシンクが付属しないモデルも多いため、あわせて購入しておくといいかも。

M.2 SSD用ヒートシンクを見る – Amazon

HDD

このあたりで、写真や動画といったデータのバックアップ用におすすめなHDDを見ていきましょう。まずはウェスタンデジタルの定番HDD「WD Blue」。

大容量の6TBモデルは17%オフの10,648円。8TBモデルは10%オフで価格は15,993円→14,380円です。

ウェスタンデジタルのHDDは信頼性が高く、僕も長いこと使っていますが、壊れにくい気がする。

メジャーなHDD「Seagate BarraCuda」は8TBモデルだけがセール対象となっており、価格は14,980円 → 13,485円(10%オフ)。

最安値ではないですが、大容量のHDDを探していた人には良い選択肢になるかも。

Amazonタイムセール祭りは2月5日23時59分まで

PS5向けに設計されたM.2 SSD「Sabrent ロケット4 Plus」は1TBモデルがお買い得で、個人的に「SK hynix Platinum P41」もアツいんじゃないかなぁと思っています。

様々な製品をお買い得価格で購入できるAmazonタイムセール祭りは2月5日(土)23時59分まで開催中なので、PCやPS5、PS4/PS4 Proの容量増設を考えていたブラザーはこの機会にぜひ。

ポイントアップキャンペーンの参加条件

  • 特設ページからキャンペーンにエントリーする
  • 合計10,000円(税込み)以上のお買い物をする
  • 以下の3つの条件にて最大5.5%ポイント還元
    • プライム会員なら+2%
    • Amazonショッピングアプリでのお買い物なら+0.5%
    • Amazon MasterCardでのお買い物なら、最大+3%
    • 家電商品はさらに4.5%ポイントアップ

セールでの購入時はポイントアップキャンペーンのエントリーもお忘れなくです。とりあえず…キングストンのSSDは買っとこ。

SSDを見る – Amazon

HDDを見る – Amazon

StrageSale

Posted by Yusuke Miyamoto