【Weekly小噺#16】iPhone 12 mini (PRODUCT)REDの気になること。”赤さ”が足りない

iPhone,Weekly小噺

iPhone 12 mini iPhone 8 (PRODUCT)RED 比較

テック製品に関する僕の最近の出来事や興味、不満をSEO/起承転結/需要を全無視で、思うことを思うがままブラザー(読者)にぶちまけるコーナー「Weekly小噺」。

今週のトピックは、iPhone 11 Proから買い替えてもうすぐ1か月となる"iPhone 12 mini"についてなんですけど、めっちゃ気に入ってるんです。間違いなく僕が今まで使ってきたiPhoneの中で最高。

それは間違いないんだけども...どうしても気になることがあるのです。それは(PRODUCT)REDの色味

何と言いますか、iPhone 12 miniの赤色ってパステルっぽいというか、光の当たり方によってはフラミンゴっぽいというか...とにかく赤が薄いのです。

赤いiPhoneってだけで魅力的ですし、なんだかんだiPhoneを眺めちゃってることもあるので、この赤色が気に入ってることも確かなんですけど、まぁ聞いてくださいな。

あ、「iPhone 12 miniが気になるかも!」ってブラザーは僕のレビュー記事も要チェックですよ。カメラ性能とか、サイズ感とが、ガッチガチに試してます。

小さい、軽い、持ちやすい!iPhone 12 miniは性能も十分で過去最高のiPhone(僕の中で) - iyusuke

iPhone 12 miniを見る - Apple

iPhone 12 miniとiPhone 8の「(PRODUCT)RED」の色味が全然違う!

iPhone 12 mini レビュー
iPhone 12 mini

上の画像が、いつも僕が実際に目で見てるであろう"(PRODUCT)RED"の色味。

こうやって見てみると普通に赤色ですし、ぶっちゃけ、もう目が慣れちゃったので「iPhone 12 miniの赤色薄いわぁ」って思うこともなくなったのですが、そうじゃないのです。違うのです。

iPhoneってこれまでにも"(PRODUCT)RED"を展開しているのですが、すでに過去最高の赤いiPhoneが登場していまして。

iPhone 8

それがこの"iPhone 8 (PRODUCT)RED"なのですが、素晴らしくないですかこの深紅。例えるなら...iPhone 12 miniが70%の赤色だとしたら、iPhone 8は120%の赤色なのです。

ほんの些細なことなのですが、これがほんとに惜しくて。もうすでに開き直ってますし、薄いなぁって思ったのは開封してすぐくらいだったので、今は普通に好きなんですけど...なぜ(PRODUCT)REDの赤色をナーフしたのか、と。

絶対僕と同じように感じた人もいると思うんですよね。この赤色問題。とにもかくにも、iPhone 8の(PRODUCT)REDとiPhone 12 miniの(PRODUCT)REDがどれくらい違うのか写真で比較しつつ見てみましょう。

(光をバリバリに当てているので、実際の色味とは異なっているのですが...びっくりやで)

(PRODUCT)REDの"赤"を写真で比較

iPhone 8とiPhone 12 miniの(PRODUCT)REDを比較

さてさて、こちらがiPhone 8とiPhone 12 miniの(PRODUCT)REDにガンガン光を当てて撮影した写真です。

言わずとも分かりますね。右がiPhone 12 mini、左がiPhone 8なのですが、この"赤色の差"半端なくないですか?

※ここからはべらぼうに書き散らしますが、なんだかんだ僕はこの色を気に入っているということはお忘れなきよう。また、iPhone 12 miniがいつも薄い赤色というわけではありません。

より色の違いが分かりやすいよう、光をガンガンに当てている影響もあるとはいえ、この差です。

これだけ光を当てても"深紅"にブレがないiPhone 8の(PRODUCT)REDはほんと赤に全振りしてるなぁと。対して、iPhone 12 miniの(PRODUCT)REDは、僕がパステルっぽいとか、フラミンゴっぽいとか言っていたのが伝わるかと思います。

それくらいに違う。iPhone 12 miniは淡い赤。

アルミフレームの赤色もかなり印象が違っていて。iPhone 8はこれまた深紅。iPhone 12 miniのほうはこれまた淡い赤って感じですね。

iPhone 12 miniのほうも普段はここまで薄い赤色じゃないんですけど...太陽光や強い光が当たると目立つかなぁと。

(PRODUCT)REDのiPhone 8は光で色味が変わるなんてことは無くて。深紅。ずっと深紅。クリムゾンレッド。

本音はこちらのほうが良かったのですが...iPhone 12 mini使いやすいですし、ちょうどいいサイズですし、最高だし。気になることはこれくらいなので次の(PRODUCT)REDで"深い赤"が復活することを期待しています。

(なんだかんだこの色も好きなんですけどね!iPhone 12 miniの赤色は使ってると好きになってくるタイプ)

Apple Watch Series6(PRODUCT)REDと色味を合わせて欲しかった

Apple Watch Series 6とiPhone 12 mini

そうそう、それともうひとつ。僕はApple Watch Series 6も"(PRODUCT)RED"をチョイスしたのですが、これまた色味が違うくて。

iPhone 12 miniが届く前から使っていたので、「今年は赤で揃えるか!」みたいなノリだったのですが...結果は御覧の通り。せめて...せめて! Apple Watch Series 6の赤色とは合わせて欲しかったなぁって。(ただの愚痴)

Apple Watch Series 6とiPhone 8

絶対こっちのが良いじゃん。ほんと、次はお願いします、Appleさん。切実に。

iPhone 12 miniはめちゃ使いやすいよ(僕の中で過去最高)

とまぁこんな感じで。iPhone 12 miniはものすごい気に入ってるんですけど...色が。ほんとそこだけ。

有機ELパネルを搭載していますし、カメラも望遠レンズが無いだけでiPhone 12 Pro/12 Pro Maxと"ほぼ"同等。バッテリーライフは少々短くなったかな? とは思うのですが、1日余裕で持ちますし、磁石でパコっとくっつく"MagSafe"はもう僕の生活に馴染んでしまいました。

つまり、iPhone 11 ProからiPhone 12 miniへの買い替えで僕が受けたダメージは0。諦めないといけなかったのは望遠レンズくらいですが、そもそも僕は望遠レンズ全く使ってなかったし...つまり何が言いたいのかというと、iPhone 12 mini最高よ!ブラザー。

iPhone 12/12 miniは性能もさることながら、価格も良い感じなので、ほんとおすすめのiPhoneです。

あ、今週のWeekly小噺はここまで。毎週金曜21時頃更新です。

小さい、軽い、持ちやすい!iPhone 12 miniは性能も十分で過去最高のiPhone(僕の中で) - iyusuke

iPhone 12 miniを見る - Apple