【docomo版】Apple Watch Series3の「ワンナンバー」を解約する方法

更新日:

今回は、ドコモ版Apple Watch Series 3で「ワンナンバーサービス(月/500円)」を解約する方法についてご紹介!

ちなみに、ワンナンバーサービスとは、1つの電話番号をiPhoneとApple Watchで共有できるサービスとなっており、Apple Watch Series 3 GPS+CellularモデルでLTE通信を利用する場合、契約は必須。

Apple Watchアプリから解除しただけでは解約されていないので、利用しないというのであればMy docomoから解約しておこう。

Apple Watch Series 3の「ワンナンバー」を解約する方法

Apple Watch Series 3でLTE通信を利用する場合、各キャリアで用意されているオプションサービスに加入する必要があり、今回は、僕が利用しているドコモでの解約方法をご紹介する。

また、Apple Watchアプリでは、「マイウォッチ>モバイル通信」で解除を選択することができますが、キャリアで契約しているオプションが解約されるわけではないので要注意。

ドコモの「ワンナンバーサービス」はMy docomoから解約できるので、dアカウントIDパスワードを控えておくべし。

①オンライン手続きの画面に移動する

My docomoへ移動し、ログインしたら「契約内容・手続き」をタップする。

画面が切り替わったら、下の方へスクロールして【料金プラン・パケットパック】の項にある「全てのご契約内容の確認」を開く。

そしたら、各種手続きに「ご契約内容確認・変更」が表示されると思うので移動しましょう。

②ワンナンバーサービスを解約する

契約内容のページが表示されたら2ページ目くらいに「ワンナンバーサービス」が表示されているはずなので、「解約」をタップ。

オンライン手続きの画面に移動したら、「ワンナンバーサービスを解約する」にチェックを入れる。

手続き内容と利用規約を確認したら同意し、「手続きを完了する」をタップ。

ドコモ版Apple Watch Series 3のワンナンバーサービスの解約はこれで完了!

ちょっと分かりづらいですが、ひとまず、My docomoのオンライン手続き画面まで移動できれば簡単に解約までは進めるはず。

Apple Watchアプリで解除しただけではオプションは解約されないため、Apple Watch Series 3のLTE通信をやめたい場合、ワンナンバーも忘れずに解約しておくようにしておきましょう!

※もう一度ワンナンバーを契約したい時は、Watchアプリの「モバイル通信>モバイル通信を設定」から可能となっている。

ちなみに、オンライン手続きの画面では契約しているiPhone/iPadで契約しているApple Care+の解約もできる。滅多に変更することはないと思いますが、覚えておくと役に立つ時が来るかも・・・だ!

-Apple Watch

Copyright© iyusuke , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.