iTunesで2つに増えてバラバラになったアルバムを1つにまとめる方法

featured-contetn-itunes-icon_2x

iTunesにインポートした時は1枚のアルバムだったのに、気が付いたら同じアルバムが増えてた!なんてことありますよね。

気にならないと言えばそれまでですが、これが結構モヤモヤ、イライラします。

今回は、iTunesのプロパティをちょこっといじって、バラバラになったアルバムを元に戻す方法をご紹介!

   

iTunesでバラバラになったアルバムを1つにまとめる方法

itunes01
▲アルバムもアーティストも2つになったパターン。 これも「プロパティ」をいじれば元に戻せます。
itunes02
▲バラバラになったアルバムで曲を一括選択し、プロパティを開きます。

この時、アルバムを一括編集するのではなく、曲を一括選択してから「プロパティ」を開きます

こうしないと何度やってもアルバム名が更新されないことがあるので要注意。

itunes03
▲プロパティを開いたら、「アルバム」「アルバムアーティスト」を空白にして【OK】。

上手くいかない時はアーティスト、アルバム、アルバムアーティストを1回ずつ変更していくと上手くいくはず。全てのバラけたアルバムで「プロパティ」を変更しましょう。

itunes04
▲バラバラだったアルバムが「不明なアルバム」として再び1つに!
itunes05
▲アルバムが1つになったら、空白にした箇所をまた記入して完成!
itunes06
▲最後にiCloudライブラリも更新しておきましょう。

アルバムが1つになったのを確認したら、「iCloudミュージックライブラリ」を更新しておきます。

設定は、『ファイル>ライブラリ >iCloudミュージックライブラリを更新』から。これでiPhoneやiPadにも反映されてるはず。

たまにあるんですよね。iTunesにインポートしたアルバムが知らない間にバラける問題。ごく稀にですが、CDから入れた曲が全然違うのになってるなんて事も。これはどうしょうもないので割愛。

「プロパティ」を編集すれば、iTunesで増えたり、2つに分かれてしまったアルバムが簡単にまとまるので、iTunesのアルバムがおかしくなって困った時はお試しあれ。