【Weekly小噺#15】docomo版Galaxy S20 5GのSIMロック解除に必要なPINコードを間違えてロックされた

2021-07-16AndroidWeekly小噺

Galaxy S20 5G ドコモ

テック製品に関する僕の最近の出来事や興味、不満をSEO/起承転結/需要を全無視で、思うことを思うがままブラザー(読者)にぶちまけるコーナー「Weekly小噺」。

今週のトピックは、つい先日"ドコモ版 Galaxy S20 5G"のSIMロック解除でやらかしたってお話です。まさか自分がこんな失敗をするとは思ってなくて。

きっと、Galaxy S20 5GをSIMロック解除しようとしてる人は一定数いると思うので、ほんと要注意ですよ。

TVで放送され、それを聞いて試した人たちがSIMカードのロックを解除できなくなったっていうのが少し前に界隈を賑わせていましたが、それとはまた別物で。SIMロック解除の際に必要な8桁のPINコードについてです。ちなみに、僕はSIMカードのロックは非推奨ですよ。全く必要ありません。だって、スマホ手放さないですし。

僕は"SIMロック解除時に必要なPINコード"についてほんとに知らなかったので...失敗した。まだまだ勉強が足らんです。

Galaxy S20 5G(ドコモ版)のSIMロックカード解除時には「SIMロック解除手続きで発行されるPINコード」が必要

さて、早速僕の"やらかし"についてなんですけど、まずはどうしてそうなったのか? っていう経緯について。

今回はほとんどスクショを撮っていなかったので、文字多めな記事になっちゃうんですけど、そもそも、一部のAndroidスマートフォンには"SIMロック解除時に発行されるPINコード(8桁)"が必要らしくて。

ドコモでSIMロック解除手続きをしたは良いものの、僕はこれを知らなくて色々やらかしちゃったわけなのです。

さぁ楽天UN-LIMITで使うぞ! と思ってSIMカードを差し込むと起動後にパスコードを入力する画面が表示されまして。※SIMカード自体をロックするPINコードとは別物です。

僕はSIMカードのロックについては知っていたので「そんなの設定してないんだけど」って思いながら、ドコモだしってことで思い当たるパスコードを入力したら...3回ほど失敗。

表示される"無効なSIMです。SIMカードをロックしました"。

やらかしたぁぁぁ! というわけ。テック情報を追いかけるブロガーとしてはあるまじき失態。"SIMカードをロックしました"の表示が出てからは幾度SIMを入れ替えてもパスコードの入力画面が表示されなくなり、もうどうしようもない状態に陥ってしまったのです。

一応、僕と同じ"やらかし"をiyusuke.netのブラザーが繰り返さないように...どうしょうもない状態に陥ってから知った正しいSIMロック解除後の立ち回りについて記載しておきますね。

SIMロック解除後に必要なパスコードは"Mydocomo"から見ることができるので、知っていれば絶対に失敗することはありません。(良い勉強になったってことで)

ドコモ版Galaxy S20 5GでSIMロックを解除する方法

それじゃ、ドコモ版 Galaxy S20 5Gの正しいSIMロックの解除方法について見ていきましょう。

SIMロックを解除する方法としては、

  1. ドコモで"SIMロック解除手続き"をする
  2. 手続き完了後に送られてくるメールに記載されている"8桁のパスコード"をメモしておく
    • メールを紛失した場合は"Mydocomo"から確認可能です。
  3. Galaxy S20 5Gに別の会社のSIMカードを入れて再起動
  4. 起動後に表示されるパスコードの入力画面に"SIMロック解除用のパスコード"を入力する
  5. SIMロックの解除終わり!

たったこれだけ。そうなのです。SIMロック解除後にドコモから送られてくるパスコードが必要だということさえ知っていれば、間違えようがないのです。

そもそも、Galaxy S20 5Gは楽天UN-LIMITの対象端末として記載されていないので、試して記事にしようかなと思っていたら思わぬ角度からのアッパーカット。こうなっちゃうと悲しいですし、ドコモ版 Galaxy S20 5GのSIMロックを解除して使おうと思っている人は、僕と同じ失敗をしないように注意しましょう。

SIMロック解除後のAPN設定について知りたいブラザーは以下の記事もあわせてどうぞ。

SIMフリースマホでdocomoのSIMカードを使う方法(各社APN設定も)

SIMロック解除後に必要なパスコード(PUKコード)を確認する方法

僕のようにドコモから届いたSIMロック手続き完了後のメール消しちゃったぜ! ってせっかちな人のために、SIMロック解除後に必要なコード"PUKコード"の確認方法についてもさらっとご紹介しておきますね。

※手順はスマホ/PCともに同じです。

まずは"Mydocomo"にログインして「契約内容・手続き」をタップしましょう。

そしたら、すぅーっとスクロールして「すべてのご契約内容の確認」をタップ。

契約内容の確認・変更の画面に移動すると思うので、またスクロールして「PINロック解除コード(PUK)を参照される方はこちら」をタップ。

すると...8桁のパスコードが表示されるので、それがドコモの一部のスマートフォンでSIMロック解除した際に必要なパスコードです。

必ずSIMカードの入れ替え前に確認しておき、どこかにメモしておきましょう。

SIMロック解除ができなくなった時はドコモへGO(苦戦したけども)

Galaxy S20 5G

とまぁこんな感じで。

まさかのやらかしにより、「楽天UN-LIMITでドコモ版Galaxy S20 5Gを使うぜ!」って野望は潰えたかと思えたのですが...ドコモショップを予約し、赴いてみるとなんとか"無償での修理対応"という形で事なきを得ました。

※現在ドコモショップは完全予約制です。また、対応は補償状況は破損や水漏れ、端末の状態、ショップの判断により異なるため、そのあたりはご留意を。

ドコモショップでは素敵なお姉さんが対応してくれたのですが、なかなかに稀なケースなようで。Galaxyの部署へ確認してもらったり、状況を確認したりと結構苦戦することは間違いなし。ドコモのお姉さん、ほんとありがとう。(優しすぎて惚れそうだったわ)

ちなみに、ドコモのインフォメーションシステム"ALADIN(アラジン)"で確認してもらったところ、やっぱりSIMロックの解除はできていない状態だったので、もし、SIMロック解除の手続きで躓いた場合は速攻ドコモショップを予約するのがベターですよ、ブラザー。

※ここで豆知識。ドコモのインフォーメーションシステム"ALADIN(アラジン)"は、富士通が開発したAll Around Docomo Information Systemsの略で。スペルは異なりますがディズニーのアラジンが由来。Softbankの顧客管理システムは"GINIE(ジニー)"と呼ばれ、こちらもディズニーが由来です。実は、ドコモユーザーおなじみの"Mydocomo"はALADINと完全に連動しています。面白い。

あぁ...Galaxy S20 5Gが返ってくるのは10日後か。少しの間おあずけだ。

今週はここまで。Weekly小噺は毎週金曜21時頃更新です。

AndroidWeekly小噺

Posted by iyusuke