【2017年版】iPhone vs Android使いやすいのはどっち?基本的な違いと機能比較

iPhone Android

iPhoneとAndroidはどっちの方が使いやすいのか、もはや永遠のテーマみたいなものですが、iPhoneとAndroidの基本的違いや使いやすさ、選び方などを比較してまとめてみました。

個人的な意見が多数占めちゃってますが、iPhoneとAndroidどっちにするか悩んでいる人は参考にどうぞ!

   

「iPhone vs Android」基本的な違いと人気機種

iOS Android
▲iPhoneとAndroidはOSから根本的に違う。

iPhoneはAppleが開発している「iOS」、AndroidスマホはGoogleが開発している「Android」が搭載されています。

iOSはiPhoneに最適化されているため相性は抜群で、常に最新のバージョンが利用可能ですが、Androidは端末を販売しているキャリア(docomo/au/softbank)によって、アップデートの提供が止まることも。

ちなみに、最新バージョンは、iOSがiOS11、AndroidはAndroid 8.0 Oreoとなっています。

iOS/Androidの基本的な違いは以下の通り。

◆iOS(iPhone)

iPhone/iPadのみに搭載。端末との相性は抜群で、常に最新のアップデートが提供される。
Apple Musicを利用した音楽サービスは業界最高レベルと思っていい。
アプリ・ゲームの種類が豊富で、クオリティが高い。
Apple Watch、AirPodsなど、Apple製品との連携は抜群。
世界で一番使われてるカメラでもある。
操作がシンプルで分かりやすい。
ゲームの動作が快適で、読み込みが早い。

◆Android

多数の会社がAndroidスマホを開発しているので種類が豊富。
端末により、機能、性能、アップデートの有無が違う。
アプリ・ゲームの種類はiOSと同じく豊富で、クオリティも高い。
他製品との連携は得意で連携できるデバイスはiOSよりも種類が多い。
カメラなど単一の機能や性能で見るとiPhoneに勝る機種も多い。
機種が違ってもOSはAndroidなので、どの端末でも基本操作は同じ。
iOSと比べると、ゲームの動作・読み込みは遅いことが多い。

機種選びの参考までに、iPhoneの最新機種は、iPhone 8/8 PlusiPhone X。Androidの最新機種はSONYのXperia XZ PremiumSamsungのGalaxy S8/S8+などがあります。

◆2017年 iPhone/Androidの人気機種

iOSAndroid
iPhone 7/7 PlusSONY Xperiaシリーズ
iPhone 8/8 PlusSamsung Galaxyシリーズ
iPhone XGoogle Pixelシリーズ

「iPhone vs Android」使いやすいのはどっち?

iPhoneのiTunesバックアップ
▲iPhoneは「iTunes」があるので、バックアップや曲の取り込みは超使いやすい。

バックアップのしやすさでは、XperiaやGalaxyなど、機種により方法が違うAndroidよりも、iTunesやiCloudで一括管理できるiPhone(iOS)の方が優秀。

Androidは、Googleアカウントへのバックアップが基本となります。

バックアップの考えた方はどっちも同じと思っていいですが、写真の場合、iPhoneでもAndroidでもGoogleフォトが使いやすいのでおすすめ。

写真や動画でiCloudがいっぱいになったらGoogleフォトを活用しよう

「iPhone vs Android」音楽を聴くならどっちがおすすめ?

iPhone Apple Music
▲Apple Musicを使いたいなら、iPhone一択。

音楽をよく聴く人におすすめなのはiPhoneで、Apple Musicが圧倒的に手軽で、かなり使いやすくていい感じです。

2017年現在、音楽ストリーミングサービスは充実してきており、LINEミュージックSpotifyなど、選択肢も増えました。

音楽ストリーミングサービスはiPhone/Android問わず選べるものが多いので、特に気にしなくてもいいかもです。

Xperia
▲Xperiaはハイレゾ対応機種の中でもイチオシ。専用のイヤフォンと合わせれば全スマホトップクラスの音質に。

音質で選ぶなら、ハイレゾ音源に対応し、ウォークマンの技術も活かされているAndroidのXperiaシリーズが俄然おすすめです。※音質はポータブルアンプやイヤフォンによって超変わってくる。

聞き比べてみると、音の明らかな違いに驚くはず。

iPhoneとAndroidで悩んだ時は「どの機能に重点を置くか」で決めよう

iPhoneのホーム画面
▲iPhoneもAndroidも使う人次第。

iPhoneとAndroidを選ぶ時に大事な事は、どの機能に重点を置いて選ぶかです。iPhoneとAndroidでどっちにするか悩んだ際、選ぶポイントとなるのは以下の通り。

◆iPhone

操作が簡単で使いやすい方がいい。
Apple Musicを使って手軽に音楽を楽しみたい。
ゲームを快適に遊びたい。(iPhoneはゲームの動作が快適)
PCがあまり得意じゃない。(バックアップが簡単)
いろんなケース・アクセサリを楽しみたい。(種類が圧倒的に豊富)
Apple WatchやAirPodsとの連携を楽しみたい。

◆Android

音質やカメラ性能で選びたい。
ハイレゾ音源を手軽に楽しみたい。
みんなが使ってないようなスマホが欲しい。(種類が豊富)
コスパで選ぶ。(Androidは型落ちモデルが超安い。)
ホーム・アイコンなど、全部自分好みにカスタマイズしたい。

指紋認証防水機能など、以前はiPhoneだけだったり、Androidだけだったりしましたが、どちらも標準的な機能になりつつあるので、特に気にしなくてもいいかもです。

ただし、顔認証(Face ID)はiPhone Xが別格で最強

「iPhone vs Android」結局どっちを選ぶといい?

iPhoneとAndroidはどっちにすべき?と聞かれると、ぶっちゃけ、使う人しだいで変わるというのが本音なので難しいところですが、自分が求めるポイントさえ定まれば結構すぐに決まるはず。

もちろん、端末のデザインも飽きずに長く使う上で重要なので、色々見て、じっくりと考えて決めましょう!

特に、Androidは種類が豊富なので、焦って決めるといいことないので要注意ですよ。

iPhone Xのレビュー記事はこちら!

Source:Android/Apple/SONY

 

—PR—
新型スマホはオンラインショップで予約しよう!

ドコモオンラインショップ