サムスンのリング型デバイス「Galaxy Ring」のスペックや仕様をおさらい。発売日は今年後半?

Galaxy Ring 発表

広告またはアフィリエイトを含みます。

噂のリング型デバイスがキタ。

2024年1月17日に開催された「Galaxy Unpacked 2024」の終盤にて、ちょこちょこ噂されていたサムスンのリング型デバイス「Galaxy Ring」がチラ見せ。

発表会はGalaxy S24シリーズにフォーカスしており、Galaxy Ringについては見た目がちょこっとだけ判明しただけで情報は多くないですが…Galaxyユーザー待望のリング型デバイスです。

プロトタイプを確認したアナリストによれば、デバイスの重量は軽く、スリムでデザインも優れているとのことなので、期待MAX。

※Update:2024/2/6, Galaxy Ringの発売日について続報があったので追記。SamsungのB2Bウェアラブル/IoT/アクセサリーのグローバル責任者Daniel Seung氏によれば、発売日は今年の後半になるとのこと。幹部の発言なだけあり、信ぴょう性は高め。

サムスンのリング型デバイス「Galaxy Ring」のスペックや仕様をおさらい

Samsung Galaxy Ring

Samsung Healthの発表の中で発表された「Galaxy Ring」は、Samsung Healthを次の段階に引き上げるパワフルなヘルスケア・ウェルネスデバイス。

スペックや詳細については明かされていないものの、Galaxy Ringのデザインのみを明かす形で発表されました。

Galaxy Ringの内側にはセンサーのようなものが搭載されており、SOXAI Ringのようなものになるのであれば、光学バイタルセンサーや温度センサー、加速度センサー、NFCワイヤレス充電機能などが搭載されるかもですね。

参考までに、一般的なリング型ヘルスケア・ウェルネスデバイスのスペックをまとめてみると…

  • 24時間付けていられる軽量でスリムなデザイン
  • バッテリーは5日~8日程度
  • 加速度センサーや皮膚温度センサー、光学式心拍センサーを搭載
  • 最先端のセンサー技術
  • 防水/防塵
  • 睡眠のモニタリングや健康管理が可能
  • キャッシュレス決済
  • 重さは3g~5g程度

こんな感じ。Galaxy Ringが"パワフルなヘルスケア・ウェルネスデバイス"と紹介されていたことを考えると…+αで何かしら素敵な機能を搭載しているかもですね。

スペックがモリモリだとすると、価格は3万円くらいになりそうですが…スマートリングは付けていることを忘れるくらいに自然に装着できるので、何も気にせず体温や心拍数といったヘルスデータを計測できるのはメリット。AI機能を搭載し、自動で運動を検知したり、ヘルスデータをより詳しくトラッキングできるとの情報もあります。

ここ最近のサムスンは新型モデルの購入時の特典としてGalaxy Buds ProやGalaxy Watch6などをプレゼントするプロモーションを展開しているので、ワンチャン…Galaxy RingがGalaxy Z Fold6やGalaxy Z Flip6に付属する可能性もあるかも。

発売日は2024年後半

SamsungのB2Bウェアラブル/IoT/アクセサリーのグローバル責任者Daniel Seung氏によれば「新しいヘルス&ウェルネス・ウェアラブル製品が2024年後半に投入される」とのこと。

Samsung幹部の発言なだけあり、Galaxy Ringは2024年後半に発売される可能性が高め。7月~9月にはGalaxy Unpackedが開催されますが、Galaxy Ringはそこで発表され、すぐに発売されそうな予感です。

さらなる詳細は今後発表予定

リング型デバイスはスマートウォッチと比べて装着者の負担が軽いのも大きなメリットなので、Galaxy Ringに期待MAX。

さらなる詳細は今後発表予定なので、Galaxyスマホユーザーは続報を待ちましょう!Galaxyとペアリングするだけで健康管理にコミットしてくれそう。

#Galaxy Ringのとこだけ見る – Galaxy Unpacked2024

Galaxy

Posted by Yusuke Miyamoto