-4,600円の衝撃。MydocomoでiPadの料金プランを変更する方法(ドコモデータプラス)

iPad Pro 2018 12.9インチ

広告またはアフィリエイトを含みます。

今回は、ドコモSIMで利用しているiPad Proのデータプランを見直したら劇的に安くなったってお話です。その価格、なんと5,720円 → 1,100円。何か月も4千円以上多く払っていたって考えたら…もう哀しみ。

iPadをシェアパックで使ってて、メイン回線をギガホに変えたよーって人は気づかないうちにシェアパックをiPad1台で利用している可能性もありありなので…ぜひ一度"Mydocomo“でチェックしておきましょう。

家族とシェアパック → ギガホに変える → iPadのシェアパックが外れたのを忘れる → 何か月も放置 → 気づいて悲しくなるって方程式が完成しちゃったわけなんですけど、やっぱり、料金プランって定期的に見直さないとだめよ、ブラザー。

Mydocomoを見る – docomo公式HP

データプラスについて見る – docomo公式HP

MydocomoでiPadの料金プランを変更する方法とHowTo。見直しで安くなるかも

iPad mini(第6世代) レビュー

それでは早速本題です。僕はしばらくiPad Proをドコモ回線で使用しているのですが、つい最近料金プランの見直しを行いました。

そしたら、月額料金が5,720円 → 1,100円と大幅に安くなったので、改めてマイドコモからiPadの料金プランを変更する方法をおさらいです。iPadは「データプラス」がおすすめ。

※データプラスとはドコモの比較的新しいプランの1つで「5Gギガホ」「5Gギガライト」「ギガホ」「ギガライト」のデータ量をタブレットやルーターの2台目となる機種とシェアできるプランのこと。

シェアパックを契約していた人は、docomoの公式HPで記載されている「シェアグループのお客様が新料金プランに変更する場合のスムーズな手続きの方法の解説」もあわせてチェックしてもらえればと思います。

#プラン変更手続きを行う際のご注意 – docomo

MydocomoでiPadの料金プラン「データプラス」に変更する方法

Mydocomoでの料金プランの変更は「Mydocomoにアクセス > ログインする > 上部に表示されているタブ"料金"へ移動> 料金プランを変更する」から。

料金プランのお手続きのページに移動したら、「ご契約内容の確認」から"変更する"を選択。

そしたら「料金プラン(ギガホ等)」を選択し、「データプラス2に変更する」を選択しましょう。

この際、ペア設定に設定する"代表回線の電話番号"を入力します。

次に「同時にお申込み・ご解約が必要となるサービス」に契約中のシェアパックのプランが表示されると思うので、問題が無ければ「次へ進む」を選択。

表示される各注意事項を確認し、手続きを進めていきましょう。画面に表示される案内通りに進めていけば、Mydocomoでの手続きは完了できますし、めちゃ簡単ですよ。

docomoでiPadやタブレットを使ってるなら「データプラス」の確認もお忘れなく

オンラインでiPadの料金プランを変更する方法はめっちゃ簡単。僕の例で言うと、データプラン(月額1,870円)+データSパック(月額3,850円)で利用していたiPad Proが、プランの見直しを行ったことでデータプラス2(月額1,100円)だけとシンプルになり、大幅に安くなりました。

ドコモの"データプラス"について知っておきたいことは以下の通り。

  • タブレットやルーターなどの2台目機種で利用できるプラン。月額は1,100円。
  • データプラスの利用には、同一名義の「ドコモのギガプラン」の契約が必要。
    • 5Gギガホ/5Gギガホライト/ギガホ/ギガホライト(5Gギガホプレミア/ギガホプレミアは2021年4月1日から提供開始)
  • ドコモの「ギガプラン」1回線につき、「データプラス」1回線のお申込みが可能。
  • Mydocomoや請求書の表記は「データプラス2」

ドコモのデータプラスを利用すれば、これまでのシェアパックプランと比べて圧倒的に安くiPadやタブレット、ルーターを使用することができるので、ドコモのギガプランを契約してて、2台目以降も使ってるって人は「データプラス」を使用しているかどうか、使えるかどうかについて確認しておきましょう。

#Mydocomoを見る – docomo公式HP

#データプラスについて見る – docomo公式HP

iPadWeekly小噺

Posted by Yusuke Miyamoto