Xbox Design Lab 使い方とHow To

Xboxワイヤレスコントローラーを自分好みにカスタム!色んな組み合わせを試せる #XboxDesignLab

2022-06-21XboxHow To

もう組み合わせを考えてるだけで楽しい。

2022年6月9日に日本でも解禁されたXbox Wireless Controllerのカスタム「Xbox Design Lab」ですが、ほんとめっちゃカスタマイズできるようになっていまして。使い方やHow Toをお届けです。

様々なカラーからベースモデルを選択したり、パターンを適用したり、スティックやトリガーの色を変えたり、ラバーグリップを付けてみたり、エトセトラ。

追加料金が必要になりますが十字キーとトリガーにメタリックカラーが用意されているのも素敵ポイントで、海外限定と思われていた"Xbox Wireless Controller プライド"も+1,090円で選択できるようになっていますよ。

価格はベースモデルが7,678円で、フルカスタムにすると12,198円。価格差は4,520円です。

Xbox Design Labでカスタムする - 公式HP

Xboxワイヤレスコントローラーをカスタマイズ!Xbox Design Labの使い方とHow To

Xbox Design Labは、その名の通りXboxのコントローラーを自分好みにカスタムできるMicrosoftの新サービス。

あらかじめ用意されている組み合わせからカスタムできるのはもちろん、本体や背面のカラー、バンパーやトリガーの色など、Xbox Wireless Controllerを構成するすべてのパーツの色を自分好みにカスタムすることができます。

全パーツ共通で選択できるカラーは......

  • カーボンブラック
  • ストームグレー、アッシュグレー
  • ロボットホワイト
  • アストラルパープル、ソフトパープル
  • ソフトピンク、レトロピンク、ディープピンク
  • パルスレッド
  • ゼストオレンジ、ソフトオレンジ
  • ライトニングイエロー、エレクトリックボルト
  • ベロシティグリーン、ソフトグリーン、ノクターナルグリーン
  • グレイシアブルー、ドラゴンフライブルー、ミネラルブルー、ショックブルー、ミッドナイトブルー
  • デザートタン

上記の全23色で、ベースとなる価格は7,678円。(青系の色が圧倒的に多い...!)

パターンを適用したり、メタリックを選択したり、ラバーグリップを選択したり、特別なカスタムを適用する場合は追加料金が必要になります。

Xbox Design Labでカスタムできる要素と価格は以下のとおり。

Xbox Design Labの価格

ベースとなる価格7,678円
本体カラーパターン +1,090円
(カモフラ5色とプライド)
背面カラー無料
グリップバックグリップ +690円
サイドグリップ +690円
バンパー無料
トリガーメタリック +480円
十字キーメタリック +480円
サムスティック無料
ABXYボタン無料
表示、メニュー、共有無料
エングレービング(刻印)+1,090円
フルカスタム時の価格12,198円

実際にカスタムしてみる

ピカチュウカラー。

それじゃ、ここからはXbox Design Labの使い方と機能について確認しつつ、実際にカスタムしていきましょう。

Xbox Design Labでは、様々な組み合わせを試し、自分好みにデザインしたXbox Wireless Controllerを購入することができますが、価格はカスタム内容により7,678円~12,198円で変動しますよ。

本体

まずは本体のカラーを選択。標準カラーは無料。+1,090円で"パターン"を適用することもできます。

パターンは「アークティックカムフラージュ」「サンドグロウカムフラージュ「ブレイズカムフラージュ」「ミネラルカムフラージュ」「フォレストカムフラージュ」「プライド」から選択可能。

背面

背面カラーは標準カラーから選択。背面サイドには本体カラーが回り込むデザインになっているため、本体カラーとの相性を考えて選ぶといいかもですね。

グリップ

お次は背面のグリップ。ラバー素材のバックグリップとラバー素材のサイドクリップが選択可能で、グリップ無しか、どちらか一方を適用するか、両方適用することもできます。

握った時のグリップ感が増しますし、なるべく適用したいパーツですが、本体カラーにパターンを適用している場合は背面サイドが隠れてしまうので......カモフラやプライドを主張したい場合はバックグリップだけにしておくといいかもですね。

バックグリップとサイドグリップの価格はそれぞれ690円。

バンパー

バンパーは、Xbox Wireless ControllerのLB/RBボタンにあたる部分。こちらは標準カラーから選択できます。

トリガー

トリガーは、Xbox Wireless ControllerのLT/RTボタンにあたる部分。標準カラーのほか、+480円でメタリックカラーも選択できます。

Dパッド(十字キー)

十字キーも標準カラーのほか、+480円でメタリックカラーを選択可能です。

十字キーはXbox Wireless Controllerのパーツの中でも大きめで、しっかり主張してくれるので、ちょっとワンポイントが欲しいな...なんて時はメタリックを適用するといいかも。

サムスティック

サムスティックは標準カラーのみ。こちらも主張は強めなので、無難にいくならカーボンブラックやロボホワイトがおすすめです。

ABXYボタン

ABXYボタンはどの色を選択しても追加料金なし。

  • ホワイト地にブラック
  • ホワイト地にグレー
  • グレー地にブラック
  • ブラック地にグレー
  • ブラック地にホワイト
  • ブラック地にカラー
  • カラー地にブラック

上記の7つから選択可能です。

表示、メニュー、共有

表示、メニュー、共有ボタンも追加料金なし。

  • ホワイト地にブラック
  • ホワイト地にグレー
  • グレー地にブラック
  • ブラック地にグレー
  • ブラック地にホワイト

上記の5つから選択可能です。なるべくABXYボタンと合わせたいところ。

エングレービング

+1,090円でエングレービングすることもできます。いわゆるレーザー刻印。

Xbox Design Labでは最も価格の高いカスタムですが、コントローラー前面下部に最長16文字の刻印を追加できます。

プレビュー

Xbox Design Labでのカスタムが終わると、完成したコントローラーのプレビューが確認できます。

ブックマークして後で編集することもできるほか、カートにGoしてそのまま購入手続きに進むこともできますよ。Good。

デザインを保存&読み込みできる「マイギャラリー」

Xbox Design Labの「マイギャラリー」機能を利用すると、自分で作成したデザインを保存したり、あとから編集することができます。

マイギャラリーのアクセスは"自分でデザイン > マイギャラリー"から。デザインの共有や削除、編集もできるので、ぜひ活用しましょう。

マイギャラリー - Xbox Design Lab

ほかの人のデザインが見れる「コミュニティギャラリー」

Xbox Design Labでは、他のユーザーが作成したデザインを閲覧できる「コミュニティギャラリー」機能があります。

人気順や新着順に並べ替えることができるほか、ケースの色や特徴でフィルターをかけることもできるので、アイデア探しにもぜひご活用を。

いいねしたり、ブックマークしたり、さらに自分好みに編集することもできますよ。いろんなXbox Wirelsss Controllerが見れて楽しい。

コミュニティギャラリー - Xbox Design Lab

Xbox Wireless Controllerの仕様とスペック

接続Bluetooth接続
互換性Windows 10/11 PC
iOS/Android
Xbox Series X
Xbox Series S
Xbox One
バッテリー電池を使用して最長40時間のバッテリー持続時間
価格7,678円~12,198円

自分だけのXbox Wireless Controllerが欲しい?Xbox Design Labをお試しあれ

めっちゃお気に入りの組み合わせ出来た。

自分好みのXbox Wirelss Controllerを作れる「Xbox Design Lab」、めっちゃ良い感じじゃないですか? 僕は悩みに悩んだ結果、次に購入するのはプライドエディションに決まりました。

(プライドエディションは合う組みあわせを見つけるのがめっちゃ難しくて。鬼悩んだ)

メタリックパーツやラバーグリップ、パターンを適用しないでカスタムすれば定価と変わらない価格でカスタムできますし、ちょこっと料金を追加すればラバーグリップやメタリックカラーなど、既製品にはないカスタムもできるので、早速試してみましょう!

Xbox Design Labでカスタムする - 公式HP

最後に、僕のマイデザインもちょこっとご紹介しておきますね。カスタム内容はリンクから見られるので参考にどうぞ。

まずはシンプルなアッシュグレー×メタリックブラックなデザイン

結構お気に入りなAppleの(PRODUCT)RED風なデザイン。エングレービングでガチの(PRODUCT)REDっぽい。

ソフトグリーンとカーボンブラックにメタリックを組み合わせた渋いデザインのXbox Wireless Controler

最近20周年記念モデルのXbox Wireless Controllerを購入したばかりなので、僕がXbox Design Labで購入するのはもう少し先になりそうですが......次に買うのは「Xbox Wireless Controller プライド」で決まりです。

(めっちゃ悩んだけど、組み合わせ考えるの楽しい)

Source:Xbox Design Lab

XboxHow To

Posted by Yusuke Miyamoto