グロテスクで不気味なホラーゲームScornがヤバい

2017年登場予定のホラーゲーム「Scorn」がヤバい。

生物と無機物がごちゃ混ぜになったような独特な世界観は「エイリアン」のデザイナーH・R・ギーガーに影響を受けているのだとか。

FPS視点のホラーゲームですが、百聞は一見に如かず。

まずは、その強烈な世界というか惑星?とにかく、公式トレイラーを見てほしい。

   

そもそも、プレイヤーが人じゃない

▲たぶん、これがプレイヤー。絶対人間じゃない。

プレーヤーは完全に人間じゃなくて、どこかの惑星の宇宙人?もしくは地獄とかそっち系の人。

目もキョロキョロと挙動不審で、底なく不気味。

▲武器もかなり独特で、血管が妙にリアル。

武器はまるで生きてるかのようで、バレル部分を付け替えて性能を変えられるみたい。動画では、息絶える寸前の気持ち悪いエネミーも登場します。

こんな不気味な世界で遊んでみたくない?

▲無機物と生物が合体した不気味な建造物の数々。プレイには結構な勇気がいりそう。

動画を見ているだけでも、その不気味でグロテスクな世界感にワクワク。※超ビビりな僕がプレイできるかどうかは別として。

▲造形もかなり細かくて妙にリアル。

何度も言ってる気がしますが、Scornの特徴は独特な世界感とグロテスクで不気味なデザイン。エイリアンを彷彿とさせますが、そういうのが好きな人にはたまらないゲームかも。

Scorn」はPC専用で、Part1/Part2が発売予定となっており、Part1が2017年初め頃に発売。Part2の発売時期は未定です。

ちなみに、ScornはDLCや続編が出ることはないと宣言されているのだとか。

【追記:2017/09/10】

ホラーゲーム「Scorn」の新しいプレイデモ動画がYoutubeで公開されていたのでこっちも要チェック!

武器の操作や敵との戦闘なんかも見れます。

Source:Scorn

カテゴリー: Game