netflix home

Netflixが高音質化!スタジオ音質に近くなる

netflix home

音質が良いからNetflixを選ぶ……、そんな人が増えそう!

Netflixに、5.1ch &ドルビーアトモスに対応する新機能「高音質オーディオ」が追加されるみたいなので、簡単におさらいしておきますね。

ドルビーアトモスのハイクオリティかつ大迫力なサウンドをNetflixで楽しむには、プレミアムプラン(1,800円/月)の加入が必要となりますが、5.1chのサラウンドシステムには全プラン対応。

選ぶのに困るほど膨大なコンテンツを最高の音質で楽しめるようになるのは、素直に喜びたいところです。

とりあえず、何が言いたいのかっていうと……、Netflixの高音質化は大歓迎!

新機能!「高音質オーディオ」

Netflixに追加される「高音質オーディオ」は、より良い音質を多くのユーザーに届けるために生み出された新機能。

一般的に、ビットレートが高いほど良い音質ということになりますが、多くのユーザーが様々な環境で利用するNetflixは、ビットレートをただ上げれば良いというわけにもいかず……。

AI(人工知能)が通信速度や再生デバイスに合わせて適した音質に調整するというのが「高音質オーディオ」です。

(AIがユーザーの環境に合わせて自動で音質を調整してくれるので、専門的な知識は全く必要ありません。グッド!)

5.1chもしくは、ドルビーアトモスに対応する音響システムがあれば、映画・ドラマ・アニメなどなど、Netflixの数あるコンテンツを最高クラスの音質で楽しめるようになると思ってOKですが、音響システムを揃える必要があったり、プランによる制限だったり、いくつかのハードルがあるのも事実ですね。

原音に近い音で楽しめるNetflixの高音質オーディオ

ちなみに、Netflixはすでにドルビーアトモスに対応していますが、「高音質オーディオ」でその音質はさらに向上します。

Netflixによれば、スタジオで聴くような、より原音に近い音響を楽しめるとのこと。

原音に近いということは、映画監督の意図した音を感じることができるため、例えば、恐怖感を煽るような虫の羽音だったり、緊張感を高めてくれる細かなサウンドもばっちり聞き取れるので……、もうこれだけで魅力的ですね。

ドルビーアトモスって何?

—ドルビーアトモスって何? という人のために、ドルビーアトモス(Dolby Atmos)について、さくっと解説しておきます。

ドルビーアトモスとは、大迫力で多次元な音を楽しめる新しい音質フォーマット。音という音が、頭上から前後左右、あらゆる方向から流れ、鮮明で豊かなサラウンドサウンドは、実際に自分がそこにいるかのように感じることができます。

(音響システム的には、5.1chに空間的な音を担当する上部スピーカーが2つ増えたと思ってもらえれば。)

これまでは平面的な表現しかできなかったサラウンドが、まさに立体音響と呼ぶに相応しくなった。それがドルビーアトモス。

ドルビーアトモスを楽しむには、対応するAVアンプがあればOKです。これから音響システムを構築するなら、ドルビーアトモスの対応は最優先……ってくらい、リアルて立体的、そして空間的な音は一味も、二味も違います。

プランで変わるNetflixの音質

最も高音質で迫力のあるサラウンドサウンドを楽しめる「ドルビーアトモス」は、プレミアムプラン(1,800円/月)限定となっており、価格はちょい高め。

Netflixで追加される新機能「高音質オーディオ」についてサクッとまとめると……

  • 5.1ch】ビットレートは192kbps~640kbps。全プランで対応
  • ドルビーアトモス】ビットレートは448kbps~768kbps。対応するのはプレミアムプランのみ(月額1,800円)

ベーシックプラン、スタンダードプランは基本的に5.1chまで対応。ドルビーアトモスで楽しむなら、プレミアムプランの加入が必要ですが、月額1,800円の価値はあると言えるかもですね。

5.1chもしくは、ドルビーアトモス対応の環境が必要ですよ

ほんとに嬉しいNetflixの高音質化ですが……、当然ながら、5.1ch/ドルビーアトモスで大迫力なサウンドを楽しむには、対応する音響システムが必要です。

5.1ch程度であれば、2-3万円程度で手頃なサラウンドシステムが手に入りますが、ドルビーアトモスに対応したAVアンプに、音質の良いスピーカーとなると結構なマネーがかかるので、このハードルは結構高め。

良い音質かつ、ドルビーアトモスに対応する音響システムを揃えるのは気合が必要ですが、すでに、音響システムが整っている人にとって試してみない手はなないですね。

僕の環境では、PCとオーディオアンプを繋いだ5.1chの音響システムとなっていますが……、オーディオアンプ自体が古いため、ドルビーアトモスには非対応です。

そろそろ、ドルビーアトモスに対応したオーディオアンプに買い替えるかな……。(SONYのAVアンプ「STR-DH790」あたりを狙ってます。)

WIREDの記事では、実際にNetflixの新機能「高音質オーディオ」を試して感じたことをレポートしてくれているので、気になる人はこちらもあわせてチェックしてもらえれば。

ものすっごい参考になると思います。

高音質になったNetflix、その差は体験したら明らかだった(WIRED)

Source:Netflix